2007年07月23日

株主総会での質問事項

株主総会での質問いろいろお待ちしています。

私が考えたところ、今のところ2点
どちらも既出ではありますが・・・

1.今期にずれ込んだという売り上げはいつリカバリーされるのか?
2.売上高22.5億に対し、売上原価16.3億(72.5%)は多すぎではないか?

1.については、今期なのか、来期なのか?ただずれ込んだだけで、リカバリーされないのであれば、そもそもどういったソースに基づいて立てられた売り上げ計画だったのか?
予想が外れたのであれば、今後の売り上げ計画を立てる上で、どのような修正を行うのか?

2.については、売上げ原価は製造業では材料費30%、人件費30%、粗利40%程度が概ね一般的と言われる。インスペックの場合、材料費が79%(17.9億)、人件費は(四季報データより68名×580万円として)17%(4億)。仕掛品等が差し引かれ、16.3億の売上げ原価となっている。原価がかかりすぎ、粗利率が極端に低いが原因は何か?改善策はあるのか?
また、仕掛品6.5億は22.5億の売り上げに対し、かなり大きいが、この内訳を明らかにしていただきたい。

・・・とこんな感じですが、詳細に関しては、これから決算書等をもう一度よく見て確認してみようと思っています。
posted by muramura1600 at 21:39| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。