2008年01月06日

2008年謹賀新年

あけましておめでとうございます。
2008年、皆様にとって良い年になりますように。

株の譲渡益税も今年末まで10%の税率が延長されましたし、
インスペックには、今年こそ何としても結果を出していただきたいものです。
何年も前からわかっていた事なのですが、
ここにきて何かと不安を煽るサブプライム問題。
ドルの信用不安、そして商品相場の高騰。
伸び悩む日本株式相場。

そんな地合は、インスペックのようなマイナーな小型株にとっては
しっかり結果を出しさえすればむしろ追い風なのではないでしょうか。

液晶業界は、北京オリンピック、
2012年の日本を初め、世界的なデジタル放送への完全移行、
液晶テレビから有機ELへの進化など、
業界的には市場拡大の真っ只中。
インスペックには、このチャンスをしっかり物にして、
今まで撒いた種をしっかり刈り取り、
収穫の年としていただきたいものです。

インスペックと、このブログを、
みなさん今年もよろしくお願いいたします。
posted by muramura1600 at 14:29| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。